商社求人に強い転職エージェント教えます!

商社求人に強い転職エージェント教えます!

商社求人に強い転職エージェント教えます!

サイト管理人の転職マニアです商社は、毎年就職・転職したい企業の上位に常にランキングする、求職者に人気の業態の会社です。

その人気の秘訣は、グローバルな事業に係われるワクワク感と、一般的に高い給与であるといわれています。

商社の主な業務ですが、貿易業(輸出や輸入)がメインで、国内の物販も取り扱います。
幅広い商品サービスを取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した商品サービスを扱う専門商社に別けられ、業務内容は、金融・流通・情報など多岐にわたります。

商社に転職するのであれば、下記におすすめする商社転職に強い転職エージェントをぜひ活用しましょう。
転職の成功率を少しでも高くするためには、その業界の転職に実績のある転職エージェントを活用することが大事になってきます。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントは、商社転職に強いエージェントの一つです。
    当然商社転職に関するノウハウも業界内に持ってくるコネクションも、転職エージェント内でもトップクラスです。
    総合商社、専門商社の転職であれば、まずはリクルートエージェントに登録してみることをおすすめします。

  • マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    総合商社、専門商社への転職に関していうと、リクルートエージェントに次いでマイナビエージェントが2番目におすすめのエージェントになります。
    マイナビエージェントは都市部を中心に、商社の求人を多数取り扱っていますし、サポートしてくれるコンサルタントの質がとても高いのが特徴です。
    商社への転職を考えている人はマイナビエージェントもおさえておくことをおすすめします。

  • Spring転職エージェント(旧アデコ)

    Spring転職エージェント(旧アデコ)

    世界60を超える国と地域に、5,500拠点を展開しているSpring転職エージェント(旧アデコ)は、商社への転職にも強みを持つ転職エージェントです。
    キャリアコンサルタントのサポートが親切で丁寧なのもSpring転職エージェントの特徴の一つなので、商社への転職活動を安心して取り組むことが出来るでしょう。
    またSpring転職エージェントには海外転職案件も豊富にあるため、グローバル企業で働いてみたいという方にとっても登録をおすすめできる転職エージェントになってきます。

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    ビズリーチは、将来エグゼクティブ層を目指しているビジネスパーソン向けの会員制転職サイトです。
    ビズリーチに会員登録すると、職務経歴書を見た一流ヘッドハンターから直接スカウトがきます。
    ただし、会員に高いサービスを提供するために、残念ながら年収750万円以上のビジネスマンでなければビズリーチ利用することができません。
    つまり、現在年収750万円のビジネスマンが、さらに高年収を目指すために、商社への転職を考えている場合などには、まさにうってつけの転職サービスとなっています。

  • DODA

    DODA

    DODAの特徴は、リクルートエージェントに次ぐ大手の転職エージェントなので、幅広いジャンルの公開・非公開求人を保有しているところでしょう。
    当然、多くの商社の求人をDODAは保有しています。
    やはり超大手エージェントとなると、一人のコンサルタントが対応する求職者の数が多くなりがちなため、時にはサポートが薄いと感じることがあるかもしれません。
    ただし、DODAの抱える商社の求人数は魅力ですので、登録する複数エージェントの一つとして活用するだけでもメリットは十分にあります。
    キャリアエージェントの変更も可能なため、担当者によってサポートが薄いと感じたら変更できるのも安心ですね。

  • ランスタッド

    ランスタッド

    ランスタッドは、50年以上の歴史を持つ世界最大手で、商社への転職にもおすすめの転職エージェントです。
    各業界・職種に精通した専任のキャリアコンサルタントのサポートの質にも定評があります。
    総合型の転職エージェントで、中でもトップエグゼクティブ、マネジメントクラス、第二新卒など幅広い求人ニーズに対応しているエージェントになります。
    世界最大手なだけあって、都市部だけでなく、地方にも数多くランスタッドの支店があるため、地方転職者にもうれしい転職エージェントだと思います。

商社転職はどうして人気があるのか

商社の求人に求職者が集まる理由はいくつもあると思いますが、高給がもらえる企業だということと、グローバルな仕事がやらせてもらえそうだというのが、人気が出ている大きな要因だと思います。
実際に、平均年収が1000万円超える商社は多いです。

総合商社にはどのような企業があるか

多種多様な商品、サービスを取り扱う商社は総合商社と呼ばれます。
学生の就職したい企業、転職したい企業の上位に毎年ランクインしているのは、この総合商社の場合が多いです。

三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、三井物産、住友商事(住商)、豊田通商、そしてニチメンと日商岩井が合併してできた双日が総合商社と呼ばれています。
上位5社までを、五大商社と呼び、全て含める場合は、7大商社と呼ぶのはユニークですよね。

専門商社ってどんな仕事をしてるの?

一方の専門商社は、総合商社のような多くのサービス商品を取り扱っている商社ではなく、何か特定の商品、分野、サービスに特化して活動している商社のことです。
総合商社やメーカーの子会社、関連会社ってことが多いです。

分野ごとにカテゴライズするのであれば、情報・通信系、鉄鋼系、建築・住宅資材系、非鉄金属、機械、燃料、エレクトロニクス系、繊維、紙・パルプ、日用品、化学製品、医薬品・医療関連商品、食品系などの専門商社に分類が可能です。

専門商社は、総合商社と異なり、上記のようにある特定の分野に特化したサービスを提供しているため、高い専門スキルが求められる傾向が強いです。

これらの商社に転職の際には、リクルートエージェント、マイナビエージェント、Spring転職エージェントをはじめとした転職エージェントを活用することをおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ