転職すると給料アップして高収入になるの? | 転職エージェントの選び方
転職すると給料アップして高収入になるの?

転職すると給料アップして高収入になるの?

転職すると給料アップして高収入になるの?

転職すると給料アップして高収入になるの?転職して、給料アップしたよ!
年収が転職したことで200万増えた。
今度の転職先は、ボーナス額が今の職場の2倍ぐらいになりそうだ

久々に会った転職した友達の話を聞くと、このような景気のいい話をよく耳にするのではないでしょうか。

実際、転職エージェントのサイトを見ても、年収アップ率60%など、転職して年収がアップする人が多いというデータも公表されています。

転職すると、ほんとうに給料がアップして高収入になるのでしょうか?

高収入=職務能力×英語力

もちろんですが、転職者の全員が年収アップしているわけではありません。
多くの場合、前の職場で、自分の実力相応の評価をされてこなかった人が、転職後の年収アップに成功しているのだと思います。

それでも、転職後年収・給料アップしてくる人をたくさん見てみると、多くのケースで次のような特徴があるようです。それは

年収アップした人の多くが英語力をいかした仕事に就いている

ということです。

具体的にいうと、TOEICのスコアが650の人が、外資系企業や日系企業で英語を使うセクションで採用になった場合など、大幅に年収アップしているケースが多いです。

強引に公式化するとしたら、『高収入=職務能力×英語力』という公式が成り立つのではないかと思っています。

英語力をビジネスの現場で用いることできて、これまで積み重ねてきたキャリアとミックスさせることで、確実に年収は増えていくと思っています。

あとは、求職者のそうした能力・ポテンシャルを転職先企業とマッチングさせるスキルが高い、転職エージェントを利用することが出来れば、転職後高収入を得ることが出来る可能性は極めて高くなってくると思います。

英語力をいかした転職ならリクルート

リクルートエージェントの詳細です。英語力をいかした転職ならリクルートエージェントが一番おすすめできる転職エージェントになります。

圧倒的な知名度を誇る、求人数、実績数業界NO.1の転職エージェントである、リクルートエージェントは、英語力をいかしたハイクラス求人にめちゃめちゃ強い転職エージェントなのです。

TOEICのハイスコアをベースに、『英語力いかした仕事』に就きたい!
そして高収入、高年収の職場に転職したいという人は、このリクルートエージェントをメインの転職エージェントとして、転職活動をすすめていくのがおすすめになってきます。
そのためにもTOEICスコアは最低600点位は持っておきたいところですね。

この転職エージェントに登録するには、こちらをクリックしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ