任天堂が京都で平均年収が1番高い企業なの? | 転職エージェントの選び方
任天堂が京都で平均年収が1番高い企業なの?

任天堂が京都で平均年収が1番高い企業なの?

任天堂が京都で平均年収が1番高い企業なの?

京都で就職(転職)するのであれば、できることなら京都の中でも平均年収が高い企業で働きたいですよね。

そこで、本社が京都にある企業の中で、年収が高い会社の上位を厚生労働省が公開しているデータや、有価証券報告書を元に調べてみました。

さて京都は関西の中でも人口の多い都市部ですから、平均給与の高い企業は多数ありますが、その中でも最も平均年収が高いといわれている会社は、「ジーエス・ユアサ コーポレーション」という企業で、その平均年収は約950万円とされていました。

ただし、社員数が1000人以上の、比較的規模の大きな会社に絞ってみると、とある年度の京都で最も平均年収が高い企業は、あの有名な「任天堂」であり、その平均年収は、約900万円というデータが公表されていました。

任天堂以外だと、社員数が1000人以上で平均年収が高めの会社に「オムロン」「島津製作所」「村田製作所」「日本新薬」「三洋化成工業」「日新電機」「京セラ」「ローム」・・・などがあり、それぞれ誰もが社名を耳にしたことがある、京都の優良企業となっています。

年度によってもデータや順位は若干変動すると思いますが、その点はご了承ください。

京都で平均年収の高い会社に入社するために大事なこと

もちろん、今現在大学生(あるいは専門学校生)であれば、2016年、2017年現在、圧倒的な売り手市場であるので、「新卒カード」を有効活用しない理由はないので、任天堂の新卒枠を狙ってみるのも良いでしょう。

ただし、いくら売り手市場とは言え、その企業に対する就活は1度きりのチャレンジですので、内定をもらえなければ、お目当ての京都の企業への新卒入社は諦めなければなりません。

就職浪人したところで、一度落ちた会社に新卒扱いで採用される可能性はほぼゼロです。

それよりも、一度社会に出て、着実に経験・キャリアを積み重ね、その職種(業種)で即戦力になれば、平均年収も高く、福利厚生も充実した京都が本社の優良企業に転職することは十分可能です。

もちろん、上記で一部ご紹介した、平均年収が高めの京都の人気企業が、私たちの転職のタイミングで、中途採用の求人を運よく出しているとは限りません。

ですが、自分のフィールドで常に即戦力であることを意識し続ければ、優良企業に転職できる可能性はその分高くなることは間違いないです。

気を付けたいのは、自分で求人を見つけて応募するというスタイルの転職方法だと、膨大な公開求人の中から企業を見つけてくることになるので、優良企業を逃してしまうリスクが高いということです。

おすすめは、京都に拠点のある転職エージェントを活用して転職する方法です。

※関連記事:京都の優良企業に正社員転職するために活用したい転職エージェント【おすすめ順】

転職エージェントは、求職者一人一人に担当のキャリアアドバイザーがつき、転職活動を全面的にサポートしてくれるため、理想に近い転職活動を送ることが可能になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ