ブラック企業に太った社員が多い理由 | 転職エージェントの選び方
ブラック企業に太った社員が多い理由

ブラック企業に太った社員が多い理由

ブラック企業に太った社員が多い理由

ブラック企業に太った社員が多い理由ブラック企業で働いている社員に共通してみられる特徴なのですが、小太りになった不健康そうな社員が多い気がします。

不健康そうな小太りという意味合いですが、日々スポーツジムで鍛えている健康そうなマッチョの人はもちろん含みません。

色白で贅肉でお腹の肉が浮き輪状態の人、あごの下に肉がだぶついているような人がブラック企業には多いということを言っています。

ブラック企業と言うのは、社員に給料を支払っていることを口実に、過重労働や違法労働を強いることによって使い潰し、壊れた社員から順に離職に追い込んでいく言語道断な会社のことです。

社員のことを人と思わず、家畜や物のように使い捨て感覚でこき使うのが特徴ですね。

そんなブラック企業ですが、そこで働く社員には外見上にある特徴がみられます。

それは、入社時と比べて多くの社員の体重が激増しているということです。

つまり、ブラック企業には太った社員が多いということですね。

理由は、ブラック企業で働くことによって受けるストレスを食べることでごまかしている人が多いことが原因だと思います。

  • ストレスで過食症になってしまう
  • ブラックすぎて気持ちに余裕が持てないため、オシャレする気がおきない
  • 過重労働が原因で食生活を中心に不規則な生活になってしまう
  • 運動する時間も気力もないため、不健康な状態で太ってしまう

こんな感じで太っていくのでしょう。

また逆にストレスで食べられなくなり、拒食症になる人もいるみたいです。

いずれにせよ、入社したときから比べて、明らかに体系が大きく変わってしまう人が多いのが、ブラック企業所属の社員に共通して見て取れる特徴なのです。

ブラック企業では、太ったことすら気づかない人が大半

ブラック企業で働いている人には、不健康そうに太った社員が多いという話をしましたが、その大半が自分で自覚症状がありません。

久しぶりに、外部の友達や両親、兄弟に久しぶりにあった時に、

「あれ、いつのまにそんなに太ったの?」
「どうしたの?めっちゃデブになったやん!」

って指摘されて、知ることになるんですよね。

自分に余裕がないので、男性も女性も自分が短期間で太ったことに気づけないんですよね。

日々体重計に乗る暇もないぐらい余裕がないので、その他のオシャレにも気が回りません。

男性だけでなく、女性なのに、

  • 知らず知らずのうちに、鼻毛が鼻の穴から飛び出していた、、
  • 長期間耳の掃除をしていなかったので、耳の穴から耳垢がポロリと転がり落ちた、、
  • わき毛処理を2週間程怠っており、剃り跡から短いわき毛が1センチ近く顔を出している、、
  • 洋服も下着もここ数年新しいものを購入していない、、
  • 長期間、ブラック企業のアホ社長のパワハラに耐えてきたので、ストレスで薄毛になってしまった、、

こういった女子力の欠片もなくなっていることが、よくあるので気を付けてください。

ブラック企業で働いていることで、本来人として失ってはいけないものを、なくし始めていると自覚できたのであればラッキーかもしれません。

早めにそんなブラック企業から転職することで、人間らしい本来の生活に戻ることが、幸せになる第一歩かなと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ